Miholly Times

Miholly Times

京都から海外へ繋げながら、日々の生活を楽しくする経験を発信します

GO TO EATを使おうと思ったけど、やっぱり使うのをやめて、身近な飲食店の魅力に気づけた話(^^)/

こんにちは、みほーりーです。

 

GO TO EATキャンペーン、はじまっていますよね。大人気のようで、なんとなく街も活気づいている気がします!

 

そして、こちら大阪では大阪府独自の少人数利用キャンペーンも追加であって、使いこなせば本当にたくさんポイントが返ってくる仕組みになっています。使わなきゃ損!みたいな雰囲気になってます。

 

そこで、ちょうどお休みだったので、みほーりーも予約しようと試みました。

 

f:id:miholly:20201023235143j:plain

 

GO TO EATを使おうとすると色々考えすぎちゃう。。

 

ここで、ふと思ったのが、ステイホーム期間中にヘルシオやホットクックを使いながら自炊をするのが当たり前になっていたこともあって、飲食店予約サイトとかにアクセスするのも半年ぶりくらい?ということ。

 

一休やホットペッパーなど色々なサイトを見てみたりしましたけど、なんか情報が多すぎて何が何だからわからーん!って感じになってしまいました笑。学生の時や、社会人のはじめのころはしょっちゅう使っていたけど、ここ最近は全然つかっておらずでした。

 

色々と調べてみると、特に大阪のキャンペーンは2,000ポイントも返ってくるのでお得!と思いましたが、例えば一定の金額(5,000円)以上のちゃんとしたコースの注文が必要だったり、15時以降の予約のみに限る等、色々と条件があります。

 

そんなことを頭にインプットしながら、無数にあるお店とキャンペーンのメリット最大限享受できるプランはどれかということを夫と一緒懸命探しました。もう選択肢がありすぎて、自分が何を食べたいのが色々考えながら悪戦苦闘。気づいたら一時間以上も経っていました。。メニューみたり、口コミみたり、結構食べるところを選ぶだけでも疲れる。。。

 

飲み会の幹事を任せれているとか、何か目的があればいいですけどね。(4名以下の条件はありますよ!)

 

何のためにキャンペーンを使うのか考えておくのが大事!

 

そこで、気づいたんです。

 

「あれ、いまGO TO EATキャンペーンを使うがために、自分が何を外食したいのか無理して考えてない・・・?」

 

普段は、スーパーで美味しそうなお肉やお魚を探して、それを家で好きな味付けで好きなだけ食べるということをしていて結構楽しくやっています。そんな中、ちょっと良い外食をするというのも考えてみたら、別に無理してやることでもないかなーと。

 

もちろん、誕生日とか記念日とか特別な日には美味しいところに外食したいし、そういう時はちゃんと目的があるので、ありがたくGOTOキャンペーンを使えばいいなと思います!

 

お得だからといって飛びつくのではなくて、使うとき&使わないときをちゃんと分けておくのが大事かなぁ~と思いました。

 

身近な飲食店についても改めて興味を持ってみた

 

そんな中、せっかく外食のこと考え始めたので、GO TO キャンペーンを使用せずに予定を決めずに外食しに行こう!と決めて、行きたかった天神橋筋商店街を散策しにいきました。

 

そうするといつもの道でも、レストランを探すという目的を持っていると、今まで気づかなかった美味しそうなメニューを出している飲食店がたくさんあって迷っちゃうくらい!

 

その中でふと気になった新鮮な海鮮を出しているお店に入ってみたところ、すごく新鮮で美味してびっくり!それも、結構リーズナブルでした!大阪を散策していたのに、なんかどこか国内旅行にいってお昼ご飯を食べているようなほっこりした気分になりましたよ。 

 

今では ネットで飲食店を検索するのがすっかり当たり前になってしまいましたが、 自分で散策して素敵なお店と出会うというの感覚も大事にしたいなと思いました。やっぱりPCをずっと眺めているよりも、外に出て自分の目と足で見て回るのが楽しいですよね!

 

まとめ

 

今回はGO TO EATを使おうと思ったけど結局使わず、でも、これをきっかけに身近にもたくさん美味しそうなお店があるって、気づけたことを紹介してきました!

 

これって、ただご飯が美味しいかどうかだけじゃなくて、どんな経緯でそのお店を見つけることになったのかとか、色々な思い出が一緒に残るのもなんかいいなと思っています。

  

あ、ちなみに先日天神橋筋商店街を歩いていた時に長い行列があってその先には、コロッケ屋さんがありました!興味本位で、みほーりーも食べてみたところ、衣がカリっとしてて、中のジャガイモもホックホクで甘くて最高の美味しさでした。後で調べたら、中村屋というコロッケ屋さんで40年以上前から続く名店でした!20~30個購入している方もいました。安倍元首相も来られたようです。こんな、偶然な名店の出会いも楽しいです!今後、リピートは確実です!

 

f:id:miholly:20201024000517j:plain

 

もちろん、GO TO EATをきっかけに今回たくさんのお店をリサーチして、素敵なお店もたくさん見つけることもできたので、次の特別なタイミングではいよいよGOTOキャンペーン使ってみたいと思っていますよ♬

 

GO TO EATや、飲食キャンペーン、UBER EATSなど、食べ物にアクセスできる手段が本当にたくさん増えましたよね。それは良いことですが、情報に押しつぶされないように、上手く楽しく活用していきましょうね!

 

それでは、また(^^)/

海外の方とのコミュニケーションに必要な自己主張をするためのコツを紹介します!

こんにちは、みほーりーです。

 

コロナ渦ではありますが、今後収まりをみせた後はまた海外との往来も増えて、海外の方との接する機会ということが増えてくることが予想できますよね。

 

ただ、外国の方と話す時ってなんか緊張しませんか。日本人との間で話していたリズムとなんか違うし、話そうと思うとなんかすごいプレッシャーを感じるなんてこともあると思います。英語のスキルの有無はもちろんですが、英語がある程度理解できても、やっぱり緊張するってことはあると思います。

 

みほーりーは、社会人になってから海外出張や海外生活をするなかで、こんな緊張をよく感じてはいました。ただ、その中で頑張ってコミュニケーションを繰り返す中で、「あっ、これを気を付ければ、話しやすいかも!」と気づいたコツがあります。

 

そのコツを簡単に言えば、やっぱり「自己主張」とそれをするための「意見+理由」の考え方です。

 

今では、メールや電話でも海外の方と話すときは、まずこの考え方をベースにコミュニケーションをやっていて、基本の意識として重宝しています。

 

f:id:miholly:20201018100729j:plain

 

この記事では自信をもって自分の意見を伝えて海外の方とコミュニケーションをするための、「意見+理由」のコツを紹介します。これは考え方の話なので、今回は英語の使い方とかではありません。でも海外だけでなくて、もちろんいつもの日本での会話にも活かせる方法だと考えています。

 

「海外の方と楽しくコミュニケーションを楽しみたい!」

「もっと、深い会話をできるようになりたい!」

 

と思っている方に読んでいただければ嬉しいです。

ちょっと勇気を出して、自己主張をしてみて、会話の広がりを楽しんでみましょう!

 

海外では主張することが基本

 

日本では友人とかと会話するときは、和を保って互いに共感をするようにコミュニケーションをとる傾向があると思います。空気を読んだり、あまり直接的な言葉は使わないようにして、相手の気持ちにも配慮したりすることがありますよね。なので、相手と同意したり、思いを共有することはよくあっても、「私は違うと思うな!」とか直接的なものの表現はあまり多用しない傾向があると思います。

 

海外ではお互いの文化背景が異なるため、日本でいう行間を読んだり、空気を読んだりすることがありません。すると、自ずと自分の言葉で考えを主張することが基本的なコミュニケーションの形となってきます。

 

これからは、海外と接する機会は増えてきますよね。コロナ後はまた日本へビジネスマンだけでなくて、たくさんの観光客も日本に戻ってくると思います。また、日本での市場も頭打ちですし、突然仕事で海外に関わる部門に配属されることもあるかもしれません。そうした時のためにどうやって自分の主張をしていくのかということが重要になってくると思うんです!

 

それでは、具体的なコツをみていきましょう。~ 

 

「意見と理由」があることが大事 

 

自分の主張といっても、いきなり何をどうすればいいのかわからないですよね。あまり人前で話さないのに主張するといっても緊張してしまうかもしれません。ここで、伝えたいのは主張は何も演説やプレゼンをするわけではなくて、話すときに「意見と理由」を整理して伝えようということです。 

 

主張するときののポイント 「意見 + 理由」を整理する。

 

これは本当に些細なことでも大丈夫です。例えば、こんな日常的なやり取りからでも、意識するといいと思います。

 

友人「やっとお昼だね。えーと、ハンバーグかなあ。何食べるか決まった?」

みほーりー「ほんとだね。うーん、私もハンバーグにしようかな。」

 

ごくありふれた会話だと思いますけど、あまり会話に発展性が感じられませんよね。

それに対して、意見+理由を入れてみます!

 

意見:ピンク / 理由:パープル

友人「やっとお昼だね。えーと、ハンバーグかなあ。何食べるか決まった?」

みほーりー「ほんとだね。私はエビフライかな頑張ってなぁーって思った時は、結構エビフライ食べちゃうんだ

友人「へー、いいね!何か小さなご褒美があると、いいよねー!」

 

2つ目の事例の方が、みほーりーの意見があって、それがあることで本人らしさをもっと表現できると思いませんか。本人らしさがあると、自然とみんなはその人に興味が芽生えると思うし、楽しいコミュニケーションに繋がるんじゃないかなと思います!

 

興味があるところに、みんなが集まって会話が生まれるというのは、日本であっても海外であってもどこでも同じです!

 

もうすこし踏み込んで、海外の方との話をする場面でも考えていきましょうー。

 

英語話すのスキルよりも重要なことです 

 

みほーりーも、普段の仕事で海外のスタッフとのやりとりを日常的に行っていますが、英語での会話を聞いていると、簡単に言ってしまえば「意見+理由」の応酬でなりたっていると思います。その間に質問とかも入ったりしながら、会話を組み立てているイメージですね。

 

もし、この会話の中で意見があいまいな形で話をすると、聞いている相手もあなたの言わんとしていることがわからず、つかみどころのない会話になってしまいます。

 

TAKE① 

ジョンさん「みほーりー、来週のチームイベントの企画をしてもらえないかな?」

みほーりー「え、私ですか?うーん。(どうしよう、企画なんてしたことないし、断りにくいし。。)」

ジョンさん「。。もし、嫌ならそう言ってくれればいいんだよ?」

みほーりー「いや、そういうわけじゃ。。(きまずい。。)」

 

こんな風に、もし「あなたの言っていることがわからない」、「考えがまとまってないの?」、というふうに思われてしまったらもったいないですよね。英語が話せないということならまだいいかもしれないですけど、もし英語をしっかり話しているのに、「意見+理由」の組み立てがなかったら、相手から本当にそのように思われてしまう可能性があります!

 

TAKE②  意見:ピンク / 理由:パープル

ジョンさん「みほーりー、来週のチームイベントの企画をしてもらえないかな?」

みほーりー「え、私ですか?そうね、楽しそうだからやってもいいですよ。でも、初めてて自信が無いからだれかサポートしてくれる人をアサインしてくれませんか?

エミリーさん「じゃあ、私がヘルプするわ前回は私が企画したからね。」

みほーりー「ありがとう、助かる!一緒に頑張ろう。」

ジョンさん「よし、じゃあ二人でよろしくね!」

 

意見と理由をいれたら、会話が生まれて、良い結果が生まれる可能性がグッと高まると思いませんか。みほーりーも海外の方と話すときは、相手も自然とそのように話している感覚があります。もちろん、何かを断りたいのであれば、その理由をちゃんと言うことができれば、問題はないですよ。あくまで会話の一部分です。

 

というわけで、英語自体の勉強も大事ですが、それ以上に大事なのが自分を主張できる考え方を日本語でもいいから普段から練習しておくのがいいと思います。これができれば、そのあとに英語を勉強しても、スムーズに会話ができると思います。

 

日本語での会話と頭の使い方が異なったりするんで、最初は頭がつかれるかもしれないですけど、徐々に慣れるし、これも英語脳を作るためのステップかなと思っています。

 

これからは日本も個人としての主張が大事になるはず!

 

日本もこれからは本当に大きな変化が訪れると思います。みほーりーも社会人をして10年以上たっていますけど、この間にも大きく変化が起きています。

 

初めは会社でも組織の中の一員という形で、いつもグループの中で決められた自分の役割をいかにこなすかということを一生懸命やっていました。でも、ほどなくして組織も変わって、組織改革もあってフラット化が一気に進んで、気づいたら今までの組織もなくなっていました。

 

そうすると、業務も過去に決められたことをやるというよりも、自分で考えて何かを作り上げて行くことが大切になっている気がします。色々な働き方も増えているし、転職も当たり前の光景になりました。尊敬する先輩もたくさん転職しちゃいましたし、新しく入社する方もいます。そんな時代な中、自分の主張が必要な機会はどんどん増えていきそうな気はしています。

 

そんな考え方は、実はグローバルでは基本的な考え方だから、今がこれを意識するにはいいタイミングなんじゃないかなと思います。 

 

まとめ

 

この記事では海外の方とコミュニケーションをするときは、「意見+理由」を組み立てて話すことが大事だということを紹介させていきました。このベースがあった上で、英語の勉強を進めた方が英会話はもっと上達すると思います。

 

日本でははっきりと意見を主張しなくても、会話は成り立つことが多いです。それでもやっぱり自分の意見を入れながら話すことで、自分らしさが出てきて、相手からも興味を持ってもらいやすくなるんじゃないかなと思いますので、是非意識してみてくださいね。

 

よく日本で英語を10年勉強しても全然しゃべれるようにならないという話がありますけど、それは「意見+理由」ができているか否かということも、関係しているんじゃないかなと思います。これさえできれば、英語ベースの学習がしっかり日本人でもすぐに上達できると思いたいですね。

 

大学の時、海外からくる留学生が1年位で驚くくらい上手に日本語を話していました。おそらく、「意見+理由」という自分の考え方は備わっていて、 それを表現するために日本語を当てはめていく、ということだったから上達が早かったのかもしれない、と今なら思います。

 

みほーりーも日々勉強中です!みなさんも一緒に頑張っていきましょう!

 

それでは、また(^^)/

ホットクックの発酵メニューで甘酒を作ろう。びっくりするくらい甘くて、美味しいですよー。

こんにちは、みほーりーです(^^)/

 

みなさんは、甘酒って普段飲みますか?

 

これまでこのブログでヨーグルトやクリームチーズなどのホットクックを使用した発酵メニューについて紹介してきましたが、今日自信を持って紹介したいのが、この甘酒です!

 

f:id:miholly:20201012231237j:plain

 

みほーりーは、今では大体冷蔵庫には甘酒がストックしてあって、朝ごはんの時とか小腹がすいたときに飲んだりしていて、すっかり定番になっています。

 

この記事は、甘酒が大好き自宅で作りたい方、もしくに既にホットクックを持っている方に是非読んでいただきたいなと思っています。

 

甘酒が身近になったきっかけ

 

みほーりーはこれまで特に甘酒を飲んでいたわけではなかったのですが、ふと会社の先輩の影響で甘酒に興味を持つことができたんです。

 

その先輩(男性)なんですが、いつも元気でなによりびっくりするくらい肌がキレイ!なんです。で、まさしくその先輩がおススメしていたのがホットクックで作る甘酒。

 

みほーりーは、年初の初もうでとかで神社で配られたりしているのを飲むくらいしかなかった甘酒ですが、(私もホットクックもっていたこともあって!)そんな先輩の一言で試してみることにしました。

 

そして、いざ作ってみて飲んでみると。。。

 

「わー甘い...!美味しい...!!」

 

ビックリする美味しさ!神社で飲んでいたのと比べても遜色ないくらいです。それ以上かもしれません。砂糖もつかっていないのになんでこんなに甘いの?と不思議なくらいでした。

 

甘酒の効果効能

 

そんなすばらしい甘酒ですが、美味しいだけではなくて、身体の健康にも良い影響があるといわれています。

 

健康に良い!

 

甘酒は「飲む点滴」と呼ばれるくらい健康によい成分が入っています。江戸時代からも庶民の栄養補給に必須な飲みものとされていたそうですよ。まず、甘酒にはこんな栄養分が入っています。

 

f:id:miholly:20201012225547p:plain

 

 

特に食事が外食に偏りがちだったり、バランスよく食事がとれていない方は、甘酒を生活に取り入れることで、栄養を効果的に取ることができます。

 

感覚的には数日間甘酒飲んでいると寝付きも良くなって、翌日身体もちょっと軽くなる感じがあります。色んな糖分も入ってるし、栄養が吸収されやすいのかもしれませんね。

 

現代でも、沢山栄養ドリンクが販売されてますが、疲れた時とか頑張らなきゃ行けない時にグイッと飲んだりしますよね。江戸時代もきっとそんな気持ちの人も沢山いたに違いなくて、その時甘酒をゴクゴク飲んだりしてたんでしょうね。冬に東海道を歩いてて、箱根を超えたあたりの宿で、すごく疲れて一息つきたいときに、売店のお兄ちゃんが暖かい甘酒を販売してたら、みほーりーは絶対に買いますよ(笑)。

 

f:id:miholly:20201012230224j:plain


 それから、もう1つ。赤ちゃんの発育に必須な葉酸も入っているので、特に妊婦の方々は葉酸が不足しがちになりますので、甘酒はおススメです。

 

美容にも良い!

 

そうなんです。既に色々なところで言われていることですが、甘酒に入っている栄養素は美容にも良いということです。

 

例えば、ビタミンB類は糖類・タンパク質・脂質の代謝を助けたり、皮膚細胞の再生を促進することで、ダイエットや美肌効果が期待できます。また、アミノ酸は抗酸化作用による老化抑制、またコウジ酸は肌のシミやくすみの原因となるメラニンを抑える効果があります。

 

もう個人的には、甘酒のおススメしてくれた先輩のキレイな肌がなによりも証拠かなぁーと思っています。。笑

 

ホットクックでの甘酒の作り方

 

それでは、ホットクックでどのように甘酒を作るか紹介していきますね。

 

甘酒(約900g)を作るのに準備するもの:

・米麹  200g 

・水        400ml

・ご飯     300g                                       

 

 *半分の量でも作れます!

 

f:id:miholly:20201010235615j:plain

 

1)発酵調理前にホットクックの沸騰消毒を行います。これは、ホットクックのモードを使用すれば、かき混ぜユニットと内窯を 20分くらいで消毒できます。

 

2)米麹・ご飯・水を内窯に入れてスプーンでかき混ぜます。こんな感じで(↓)、まんべんなく混ざっていればOKです。

 

f:id:miholly:20201010235633j:plain

 

3)ホットクックにセットして、甘酒自動メニューをスタート。

 

f:id:miholly:20201011000044j:plain

 

4)5時間後、完成~~!!


f:id:miholly:20201012210614j:image

 

本当に簡単で、みほーりーは大体寝る前に調理を開始して、朝起きたら出来立ての甘酒が飲めるようにしています。ヨーグルトの場合は冷やさないといけないですけど、甘酒の場合は朝出来立ての温かい甘酒を飲むことができるので、すごく幸せな気分になりますよ。砂糖とか全く入ってないのに、お米のデンプンからの自然な優しい甘さを感じてすごく癒されます!

 

甘酒の日々の食卓での活用方法

 

一旦甘酒を作ってしまえば、あとは冷蔵庫に保存して好きなときに楽しみましょう。ストレートで飲んで甘さにうっとりするのもいいですけど、ちょっと肌寒くなってきてらホットにしてほっこりしても良いです。暑い日は、氷ロックでじっくりと冷たく味が変わっていくのも美味しいですよ。

 

美容に更に効果を出したいなら豆乳割というのも女性にはおすすめです。味もまろやかになりますよ。

 

料理好きであれば、例えばお肉を甘酒に4~5時間漬け込んでおくと、柔らかくなって自然な甘みがプラスされた優しい味わいになりますよ。また、野菜炒めに使用してもお米のコクが 感じられて奥行きが出てくると思います。

 

こんな感じに、何にでも合わせられる万能性をもっているのも甘酒の魅力だと思います。とりあえず、作った分をストックしておけば、たくさんの使い道はありますよ!

 

f:id:miholly:20201012231557j:plain

 

まとめ

 

本日は、甘酒のおススメポイントとホットクックでの甘酒の作り方について紹介してきました。

 

お米本来の優しい甘みを楽しめることに加えて、健康や美容にも効果のある甘酒をいつもの食卓に加えてみてはいかがでしょうか!

 

ちなみに、みほーりーは甘酒を作るために使用している米麹は、マルコメのプラス麹です。乾燥していて一粒がバラバラになっているので混ぜやすいし、パッケージも100グラム単位で小分けされているので毎回軽量する必要なくて便利で、気に入っています。

 

 

ちなみに冒頭でお話した、甘酒大好きな先輩は海外にもよく行っていて、いつか海外の人たちにも甘酒を紹介したら、すごいビジネスになるんじゃないかと言っていました。

 

日本だからこそ楽しめる甘酒を存分に活用していきたいですね! 

 

 それでは、また(o^^o)

20種類のスパイスでお家で簡単に自家製カレー粉を作ってみる!


こんにちは、みほーりーです(^^)/

 

みんなが大好きな料理といえば、カレーですよね!子供から大人まで大好き。味もトッピングも変化させていくと、一般的な料理でありながら、とても奥が深いと思います。

 

そんなみんなの人気者のカレーですが。多くの人は一度はカレールーではなくて、自分でスパイスからカレー粉を作ってみたい!と思ったことはあるんじゃないでしょうか。

 

よくアジアの市場で山のように盛られて盛況に販売されているスパイスをテレビで目にすることはありますが、異国情緒も感じられてワクワクしませんか!特に、料理をしたい男性とかも憧れるんじゃないかなと思っています。

 

でも、スパイスとかどこで購入したらいいかわかんないし、そもそもどんなスパイスがあるのかすらわからないですよね。

 

f:id:miholly:20200912222144j:plain

 

そこで、今回は自宅で自家製カレー粉をつくってみたい!と考えている方の参考になればと思い、おすすめのスパイスセットとカレー粉の作り方について紹介させていただきます!

 

朝岡スパイス カレー粉セット

 

今回、みほーりーが使用したのは朝岡スパイスです。朝岡スパイスは世界中のスパイスや香辛料を取り扱っており、ウェブサイトを見ているだけでも、当たりしいスパイスの発見があります。東京近辺には直営店もあるみたいなので、また東京に行く機会があったら見に行ってみたいです。

 

www.asaokaspice.co.jp

 

朝岡スパイスは創業以来、
"スパイスの素晴らしさを日本の食卓に"をモットーに
世界中から本物のスパイスだけを選りすぐり、
スパイス本来の香りや色を生かす製法や高品質で多彩な品揃えを
頑ななまでに守りつづけています。

~会社案内より~

 

今回のカレー粉を作るために使ってみたのがこの手作りカレー粉セットです(↓)

 

f:id:miholly:20201003230957j:plain

 

スパイスの種類

 

早速ですが、カレー粉セットに含まれるのは20種類のスパイスです。こんな感にスパイスを並べてみましたが、机に乗り切らないほどたくさんで驚きましたよ!

 

f:id:miholly:20201003231028j:plain

 

具体的なスパイスはこの通りとなっています。ターメリックとかコリアンダー等、カレーのスパイスとして割と有名で知っているものもありますが、ディル、サボリ、スターアニス等、初めて知るスパイスもあって楽しいですよ。

 

f:id:miholly:20201003232110p:plain

 

こんな数あるスパイスのうち、カレーの基本となる主なスパイスを紹介します。

 

ターメリック

日本ではウコンとも呼ばれ、土っぽい香りとコクがあり、ほろ苦い味を出します。カレーを黄色に直食するの最も基本となるカレースパイスです。

 

コリアンダー

よくタイ料理で知られているパクチーの葉と種子をすりつぶしてパウダー状にしたのがコリアンダーです。甘くオレンジ・レモンのような癖のある香りで、カレーには欠かせないものです。

 

クミン

カレーの香りを作り出すのがクミンです。カレー以外にも様々なアジア・エスニック料理にも使用される香りづけ・苦み・辛味の基本となるスパイスです。

 

カルダモン

生姜の仲間でもあり、すっきりとした香りと苦みを感じさせるスパイスです。実は、バニラとサフランに次いで、世界で三番目に高い香辛料です。少量でも強い香りづけが可能です。

 

オールスパイス

ナツメグ・シナモン・クローブの三種の重要スパイスの香りが合わさったような香りがするため、オールスパイスという名前が付けられました。万能スパイスのため、カレーにとどまらず、世界各国の料理に活用されています。

 

カレー粉の作り方 

 

それでは、これら20種のスパイスを使用してカレー粉を作っていきます。

 

1)ターメリックを極弱火に温めた鍋に入れて、約30分ほどじっくりと加熱します。黄色だった粉が徐々に鮮やかなオレンジ色に変わっていきます。鍋の底でスパイスが焦げないように注意しましょう。

 

f:id:miholly:20201003231059j:plain

 

2)ターメリックを温めている間に、他のスパイスをすべてこして混ぜ合わせておきます。これをやるときは、本当にたくさんのスパイスの香りでかなりの刺激ですよ!

 

f:id:miholly:20201003231115j:plain

 

3)温めたターメリックに残りのスパイスを加えて、全体をかき混ぜながら更に5分ほど温めます。この時も焦げないように注意してください。
 

f:id:miholly:20201003231132j:plain

 

均一に混ぜ合わせたらこんな感じになります↓

 

f:id:miholly:20201003231150j:plain

 

4)自家製カレーパウダーの完成です!あんなにたくさんのカラフルなスパイスでしたが、最終的に思い描いたような茶色のカレー粉になりました。

 

f:id:miholly:20201003231222j:plain

 

あとは、このカレー粉を日の当たらない場所にずっと保存しておきます。2~3か月かけてカレー粉が熟成されていくみたいですよ。みほーりーは、空いたコーヒーの缶に入れて保存をしていますが、時々転がしてあげてスパイスを混ぜた方がいいようです。

 

数か月って長い!ですよね。。気長にまってみようと思いますが、早く自家製カレー食べたいし、途中でもどんどん使おうと思っていますが!

 

まとめ

 

今回は、 自家製カレー粉の作り方について紹介させていただきました。たくさんのスパイスがまとめられているセットを使用すれば、簡単に作ることができますよ。

 lohaco.jp

 

一度に約300gとかなりたくさん作ることができますが、数か月単位で熟成が進んで、味もより深く変化していくということなので、長く変化を楽しみながら使用できるんじゃないかなと思います。

 

さて、自家製カレー粉ですが、もちろんこれで試したいのはカレーですが、それ以外にも、臭み消し&風味付けにアジのカレーフライなんかもできますし、野菜炒めに使ってもOK、肉料理にも使用することでエスニックな風味に仕上げることができます。

 

実際のカレーについては、また別の記事で是非紹介していきたいなと思います!

 

いつもの食卓に一振りでスパイスを与える自家製カレー粉。

皆さんも試してみてはいかがでしょうか。

 

それでは、また(^^)/

フランスの話題作『三つ編み』を読んでジェンダー・格差・差別について考えさせられた。

こんにちは、みほーりーです。

 

本日は、本を紹介したいと思います。

 

フランス人の女優で監督で作家でもある、レティシア・コロンバリさんが書いた小説『三つ編み』です。フランスでは100万部以上販売されていて、世界各国で翻訳版が出版されている話題作です。

 

レティシア コロンバニ (著),  齋藤 可津子 (翻訳)『三つ編み』(早川書房)

レティシア コロンバニ (著),  齋藤 可津子 (翻訳)『三つ編み』(早川書房)

 

まず、感じることは、これは皆さんにも是非読んでほしい!ということ。

 

知ることによって、意識を揺さぶられること、そして考えさせられること、ってありますよね。少しでも世界を良くしたいと考えるのであれば、手に取って読んでみてほしいと思わせるような一冊です。

 

本日はこの『三つ編み』について感じたことを紹介していきますね!

  

三つ編みは、どんなストーリー

 

インド・イタリア・カナダという3つの異なる大陸に住む3人の女性に焦点をあてて、それぞれ直面する困難な状況から前を向いて自立して立ち向かっていくストーリーです。

 

まずは、インドに住みカーストでいう「不可触民」に位置づけられるスミタのお話。自分の娘に少しでも良い暮らしをさせたいという願いから、娘を学校に通わせることを決断します。ただ、その願いは無残にも打ち破られ、差別という現実に飲み込まれます。

 

次の舞台はイタリア。家族経営の毛髪加工会社で働くジュリア。平和な日々と思われていたところに、突然の父の事故に見舞われます。父が意識不明の中、会社は実は多額の借金を抱え、倒産寸前な状況であることが発覚します。ジュリアは代々続く伝統産業企業の絶対絶命な危機でのかじ取りを任されることになります。

 

最後に、カナダでシングルマザーで敏腕弁護士のサラのお話。すべてを犠牲にキャリアに打ち込み、ついにガラスの天井を破って女性初の弁護士事務所のトップの座をつかみ取ろうとしたその時、癌の告知を受けます。

 

スミタ、ジュリア、サラは状況が全く異なる3人が、押し寄せる運命に立ち向かう壮絶な物語ですが、小説を通して交互に、三つ編みを編むように、語られていきます。

 

知らないことに対して、衝撃をうけたこと

 

小説に登場する3人の女性を待ち受けるのは、社会的な差別や格差、ジェンダーギャップ。こういった課題が世界にはあると頭では分かっていても、どこか他人事のように感じてしまうかも知れません。ただ、小説を読み進めることで、キャラクターに感情移入し、もっとリアリティーをもって問題の深刻さを感じることができます。

 

特に、導入のインドの不可触民であるスミタの話を読むだけでも、日本に住む、私たちからすれば想像もできない生活環境/社会環境に大きな衝撃を受けました。認識を揺さぶられることような感覚です。理解はすぐにはできないかもしれないけど、知っておかなきゃいけないことだなと感じました。

 

前を向いて自由のための戦い

 

スミタ・ジュリア・サラはどうしようもなく絶望的な状況から、どうにか前に進むもうと決断をして、それを行動に移します。ただ、立ちはだかる壁も大きく、もちろん1人ではそれを叶えることはできません。印象的なのは、そんな彼女たちの行動をサポートしてくれている人も丁寧に書かれているということ。そしてその人たちは、ベビーシッターの男性であったり、異国から来た移民者であったり、多様な社会を表しているようでもあるんです。

 

女性の自立とか考えるとフェミニズム的な考えで、(例えば)高圧的な男性の姿を描かれてどう立ち向かうかとか、想定しちゃいます。でも、『三つ編み』で表現されている問題は、そんな「対男性社会!」とかということではなくて、多様性のある世界で一人一人が協力すればもっと優しい社会になるんじゃないか、という希望も感じさせてくれます。

 

日本の社会でもよくできることはある!

 

日本ではあまり直接的にジェンダー格差や差別とかの問題が強く主張されないような気もします。ただ、実態としては、世界経済フォーラムが公表しているジェンダーギャップ指数(2019年)では153か国中121位となっているなど、小説に登場するどの国(インド・イタリア・カナダ)よりも低い順位となっているんです。

 

考えてみれば、企業の幹部・管理職でも女性が少なくてキャリアを歩めないとか度々課題になっていますし、政治家でも女性の比率はとっても少ない、出産・育児で負担も大きい・・・とか、いくらでも課題はありますよね。

 

こうした小説などを通して、少しづつ日本でも格差是正に向けた意識が高まってほしいですね。性別・年齢・バックグランドなど関係なく自分らしく暮らせる社会ですね!

 

でも悲観しすぎることもなくて、日本って、努力次第で教育を受けて、どんな人でも何にでもなれる可能性はあるし、道はありますよね。もちろん、問題はあるかもしれないけど、比較的そんな自由な日本の状況もよく噛みしめてこれからもがんばっていきたいと実感しました。

 

まとめ

 

差別・格差って大きくて複雑なテーマなので一言で答えはできないし、どんな話をしていいのかも難しいと思いますよね。そんな、みほーりーも『三つ編み』を読んだら、なんとなくですが、自分なりにこの問題について考えてみるようになりました。

 

私が小説を読んだ後に夫にも勧めてみたら、最初は「うーん・・」と言っていましたけど、結構読み応えがあったみたいで、結局通勤中にじっくりと最後まで完読していましたよ。

 

何事も「知ること」、そして「考え始めること」が大切なのかなと思います。

 

 

是非、多くの方に手に取って読んでいただきたいです!

 

 

それでは、また(^^)/ 

夏の暑い日はウォーキングと室内で出来るヨガをバランスよく取り入れていくことが大事!

こんにちは、みほーりーです。

 

今年健康のために始めたウォーキングですが、8月は猛暑のなかですが、なんとか毎日平均以上の10,000歩以上の運動をして、更にアップルウォッチの「ワークアウト」でも連日目標を達成をすることができました。

 

ちょっと運動を維持するのが大変だった一か月間でしたが、なんとか運動のペースをいじすることができてホッとしています。ただ、その分、新しい気づきやヨガ等ステイホーム中の効果的なエクササイズの方法も取り入れることができました。

 

f:id:miholly:20200912002951j:plain

 

この記事では、そんなエクササイズを継続するためのコツを紹介していきたいと思います。

 

8月の運動実績:夏は暑かった。。!

 

本当に、今年の夏は暑いですよね!連日35℃を超える猛暑で、日中に外出してウォーキングをしようものなら、熱中症になってしまうような強烈な暑さでした。これまで毎日ウォーキングをする習慣がやっと着いたところでしたが、暑さでなかなか苦戦した一か月間でした。 

 

そんな中での活動記録として、まずは、みほーりーの8月の運動実績として二つのデータを紹介します。

 

一つ目はウォーキングを初めて6月からの毎日の平均歩数です。6月から頑張って歩数を伸ばしていき、7月は平均1万5000歩以上を歩いてきましたが、そこに来たのは8月の猛暑。。!!

 

日中は暑すぎて1時間のウォーキングをするにはさすがに危険を感じたので、断念しました。そんな中、できること最大限行った結果、8月中はなんとか平均1万歩を維持することができました!よかったぁー。8月トータルの平均14,486歩でしたよ。記録をつけていると最後に「意地」が出てきていいかもしれませんね(笑)

 

f:id:miholly:20200910223218p:plain

 

二つ目はアップルウォッチの運動管理アプリ「ワークアウト」の運動記録です。アップルウォッチを装着している間、「ムーブ」「エクササイズ」「スタンド」という三つの指標で一日の運動達成度をドーナッツの形で表示してくれます。

 

「ワークアウト」アプリで運動を評価する指標

ムーブ:身体を動かして消費したカロリーと基礎代謝

エクササイズ:早歩き以上の運動をした時間

スタンド:一時間あたり1分以上立ち上がっていた時間

 

それでは、8月のワークアウトアプリでの運動実績ですが、このようになりました!

 

f:id:miholly:20200909224853j:plain

 

なんとか、7月に続き、毎日運動目標を達成することができました! 

毎日達成させるのは大変ですが、ドーナッツが綺麗に並ぶとやっぱり嬉しいですね。

 

暑さには負けるかもしれないけど、それでもせっかく習慣化している運動は継続していきたい!

 

そんな思いで、8月は運動を継続するために新たにこんな(↓)ことを実施していました!

 

室内でできるヨガエクササイズを積極的に導入!

 

暑くて外に出れないなら、室内でエクササイズをしよう!と思い、ヨガマットを引っ張り出してきて毎朝ヨガをすることにしました。

 

以前はヨガスタジオに通っていましたが、今は便利ですね!だって、YOUTUBEでたくさんのヨガ動画があるから、自分にあった動画を選べるんです。

 

みほーりーが毎日視聴しているのは、石井亜美さんのYOUTUBEチャンネルです!毎日のルーティンに組み込めるたくさんのヨガ動画を配信されていて、無理なく継続することができるのでお気に入りですよー。

 

www.youtube.com

みほーりーが特に頑張っているのは180度開脚を実現するエクササイズ!そんな開脚ができるのって誰もが憧れますよね。まだまだ、身体は固いし先は長いですが、毎日少しづつできるようになるのを実感するので、楽しいですよ。

 

料理中・家事中もエクササイズの一部と思って頑張る(^^)/

 

ヨガを始めるようになってから、家の中でできる様々なエクササイズの方法がわかるようになってきました。例えば、ストレッチやスクワットのような動きは家でテレビを見ながらでも、家事をしながらでも結構できちゃうものが多いんですよ!

 

テレビドラマを一時間見ている間もストレッチタイムです!「半沢直樹」や「私の家政夫なぎささん」。。なんかを観ていたら、ほんとにあっという間ですね。。笑

 

あとは、料理をしているときも、つま先を立ててふくらはぎをトレーニングしたりとか、できることはたくさんあります。石井亜美さんのYOUTUBEチャネルで、色々なシーンでできるエクササイズが紹介されているので、すごく参考になりました。

 

こうして室内でエクササイズしているときでも、アップルウォッチを装着していれば、ワークアウトアプリで運動を記録しておけるので、実績を観てモチベーションに繋がりますよ!

 

室内で意外と気づいたことは、エクササイズでも結構カロリー消費をすることです。全身を延ばすことで体幹が刺激されて基礎代謝が上がりやすくなるのかなと思っています。身体がポカポカしてきますので、ウォーキングの前にやれば相乗効果にもなりますよ!

 

ウォーキングは効率的に取り入れる!

 

日中は暑いのはしょうがないとして、まだ暑さがマシな早朝にウォーキングをすることにしました。夫がいつも7時前くらいに家を出るので、私も運動着に着替えて一緒に出発。駅まで見送りついでにそのまま、公園までウォーキングに行くことにしました。

 

7時くらいだと、まあ気温30度弱くらいでギリギリ耐えられる感じです!それでも、朝はウォーキングをしている方々もたくさんいるので、モチベーションはあがりますね。それに、朝から運動すると一日のスイッチが入る感じがして気持ちいいです。

 

そんな朝ウォーキングの最中に新しいパン屋さんをみつけて、試しに買ってみたクロワッサンの美味しさに感動したり、最寄りの小さな発見もあったりしますよ。

 

みほーりーは、この朝のウォーキングで3-4000歩くらいは歩くことができています!

 

それから、気温が下がってくる夕方に行く買い物もできるだけいつものウォーキングコースを通りながら、ちょっと寄り道するように歩きます。

 

日中はなかなか出れないので、外で歩くというだけでもリフレッシュしますし、このルーティーンも気に入っています。特に川沿いを歩いているとだんだんはっきりしてくる夜景や橋の上を電車が通ったりするのをみているのも気分転換になります!

 

まとめ

 

だんだんと定着してきたウォーキングですが、やはり継続となるとなかなか大変です。特に、真夏の暑さには大変苦戦しました!

 

ただ、運動習慣を継続する!という目標をもち続けていると、困難な中でもどうしたらできるのかということを考えることになりますよね。今回は室内でも工夫次第でエクササイズができるということに気づくことができたみたいに。

 

9月も中盤になってきてようやく少し涼しくなってきそうですね。これからは、日中でも徐々にウォーキングもできるんじゃないかなと思います。

 

よかったら、これまでのエクササイズ関連の記事も見てみてください!

 

miholly.hatenablog.com

 

miholly.hatenablog.com

 

みんさんも、一緒に頑張っていきましょうねー!

 

それでは、また(^^)/

帰国子女にありがち!?カジュアル英語からフォーマル英語に変わる最初の一歩!

こんにちは、みほーりーです。

 

みほーりーは小学~中学時代に欧州のインターナショナルスクールに通っていたこともあり、そこで英語を習得する機会ができました。ただ、その時に主に使用していた英語はもちろんカジュアルな英語。そんな英語が当たり前だと思って、高校時代に帰国をしました。

 

f:id:miholly:20200905234625j:plain

 

ただ、それから大学に入学した後、ある教授からの指摘によって、それまでの英会話がカジュアルな英語からフォーマル英語に一気に変化することになりました。そのアドバイスは、特に社会人として英語を使う立場になった今、とても役立っています!

 

本日は、カジュアル英会話からフォーマル英会話に変化させる最初の一歩を紹介します。帰国子女の方でしたら自分のクセを見直したり、今英会話を勉強中という方でも、ありがちなカジュアル英語とフォーマル英語に違いについて、理解していくのに参考になるかなと思います!

 

帰国子女としての英語

 

小~中学校に海外滞在しているときは、もちろんみほーりーは子供です。当然、接する人も同年代の人たちが主なわけで、日常的に使うような言葉は学生が話すような会話になります。

 

例えば、こんな感じのやり取りですよね(↓) 

 

みほーりー「That shoes are like... so cool! 」(その靴なんかかっこいいじゃん!)

友人「Really!? Thank you! 」(そう?ありがとう!)

みほーりー「I really want those similar design.. 」(同じようなデザインなのほしいなぁ~ )

 

 学校で友人と話す英語としては全く問題なく、よくありがちなやり取りだと思います。

 

カジュアル英語に対してイギリス人教授が出したルール

 

高校入学時に日本に帰国しましたが、その後高校・大学でも特に気にせずに同様の英語を話していました。同級生や友人で帰国子女の人がいても同様でしたからね。

 

そんな感じで大学3回生になって、卒業研究をするための研究室を選ぶ時期になりました。みほーりーは、英語で勉強したいと思っていたこともあって、あるイギリス人教授の研究室に入ることにしたのです。実は学生からは、質問が鋭くて怖いということで、敬遠されており、その年の研究室に入ったのはみほーりー一人でした。。

 

いざ研究室が始まり、早速教授とどんな研究をしていくかについてのディスカッションを初めていた時のことです。思いがけないことを言われました。

 

教授「So, what kind of research theme would you like to do in my lab?」(それでは、みほーりーはどんな研究をしたいと思っていますか?)

 

みほーりー「I see,  if possible i wanna try.. like something related to plants. Like, for example plants cell structure, will be quite interesting.」(そうですね、できれば、なんか植物について研究したいにですね。なんか、例えば、植物の細胞とかの働きとか興味深いです。)

 

教授「Okay, there are some research about plant cell in this lab, so I could give you a theme.」(なるほど、その細胞骨格は私の研究室でも実績があるから、テーマを与えることができるとおもいますよ。)

 

みほーりー「Great! Like.. It's nice that i could do a theme that interests me.」

(そうですか!なんか、思ったテーマが研究できそうで嬉しいです!)

 

といったところで、教授の表情が少し変わりました。。

 

教授「Miholly, I will tell you ONE RULE in my lab.」(みほーりー。一つこの研究室でのルールを教えよう。)

 

みほーりー「Rule?!」(ルール?)

 

そういって、教授は白い紙に大きく下記(↓)のように書いて、壁に貼り付けました。

f:id:miholly:20200905224251j:plain

教授「Miholly, whenever you are in this lab, you are not allowed to use the word LIKE, except on necessary occasion. Stop using that kind of teenager English( みほーりー、この研究室では必要な時以外は”LIKE”を使うのは禁止だ。その子供みたいな英語の使い方は変えていきなさい。)

 

みほーりー「oh, sorry Professor. I was like not realizing how I was speaking..  oops again... 」(え。。あ、すみません。私はなんか気づかずにそれを使っていしまい。。あ、また笑)

 

その時まで英会話の仕方で誰かにその様に注意された事はなかったので、当時の私にとっては良い意味で大きなショックを受けました。その時から、"LIKE"を使わずに、「きちんとした」フォーマル英語を使うように意識せざるを得ないようになりました。

 

<ミニポイント(^^)/>

"LIKE"は、「好き」や「~のように」という意味がありますが、特に意味はなく文字と文字の間を埋める言葉としても使われます。"Filling Word(埋める言葉)"とも言われ、カジュアル英語では頻繁に聞かれます。日本語の「なんか」と同じですね!

 

これは、カジュアル英語から脱却して、フォーマル英語を使えるようにするための、最低限必要なステップだったわけです!

 

カジュアル英会話から脱却する時に注意すること

 

ただ、いざフォーマル英語を使おうとするとちょっと難しいんです!日本語で考えても同じだと思います。

 

これは、例えば日本語で、「なんか」「うーん」「えーっと」を使ってはいけないのと同じようなものだと思います。これらの言葉は会話の穴を埋めるもので、何となく使用していれば会話は成立しちゃいますよね。便利なので、たくさんの人がついつい使ってしまっていると思います。でも、これを使うの禁止といわれると、途端に戸惑ってしまうかもしれませんよね。

 

「何となく」考えていた部分をできるだけ具体的に説明しなくてはなりませんし、語彙力や多少の論理も考えなきゃいけなくなります。試してみると意外と大変です。みなさんも、良かったら試してみてください!

 

海外の記事でも「”LIKE”を使うのをやめるだけで、話してる言葉が賢く聞こえる」というように紹介されています。

 

www.onlinecollege.org

 

この記事では、埋める言葉として"LIKE"を使わないようにするためのコツとして、主に下記を紹介しています。

 

  1. LIKEの正しい用法を知る
  2. LIKEを言いたくなる前に一呼吸タメをつくる
  3. LIKEに変わる言葉をつかう
  4. 考えてから話す (Think before you speak)

 

4番は当たり前だとしても、例えば2番はすぐに実践することができます。 

こんな感じです(↓)

 

<カジュアル英語>

友人「How was the movie Star wars?」スターウォーズの映画どうだった?)

 

みほーりー「It was like.. not bad, but like.. I wish there were more twist in the ending.」 (映画はなんかね、悪くなかったかな。でも、なんか、エンディングにもう少しひねりがあった方が良かったかな。)

↓ 

<カジュアル脱却!英語>

友人「How was the movie Star wars?」スターウォーズの映画どうだった?)

 

みほーりー「It was ... not bad, but ... I wish there were more twist in the ending.」 

(映画はね...<タメ>..、悪くなかったかな。でも...<タメ>、エンディングにもう少しひねりがあった方が良かったかな。)

 

「LIKE / なんか」という「埋める言葉」を使いたい誘惑に打ち勝って、グッとこらえて我慢してタメを作り、文章をつなげるだけで話す印象がちょっと大人っぽく感じられませんか!? 英語もそうですけど、実は日本語も同様だと思います。

 

社会人としてカジュアルとフォーマル英会話の使い分け

 

大学て教授から指摘された一言は、結果的に卒業して社会人になったみほーりーにとってはすごく役立つことになりました。

 

社会人となると、接する人は同年代の友達に留まらず、色々な国のビジネスマン、また世代を超えた人達と話すことが増えます。その時に、まず必要なのがフォーマルな英語です。もちろん、ある程度仲良くなってきたら、相手との関係をみながらカジュアルな英語にするのも良いことですが、TPOを考えて、使い分けできることが大事だなと感じています。

 

また、社会人としての英語はビジネス関係での場面が多いと思いますので、情報をきちんと伝えるという意味で、「LIKE/なんか」のあいまいな言葉に頼らず、できるだけ具体的な言葉で相手に伝える練習を普段からしておくと良いですね!

 

まとめ

 

帰国子女にありがち?という観点で、カジュアル英語とフォーマル英語の違いについて紹介してきました。

 

英語といっても場面によって最適な話し方が変わります。これって考え方によっては、色々な英語を覚えることによって、自分が話をできる人達がどんどん増えるということだなと、今では感じていますよ。話し方のバリエーションが増えるということは、自分の選択肢も増えることで、会話も更に楽しくなります。

 

そういえば、みほーりーは1度オーストラリアで現地の人とパブでの飲み会に参加した事がありますが、もうカジュアルを通り越して、相手が何を言っているのが分からず、衝撃を受けた覚えがあります。でも、みんなよく笑って凄く楽しそうだったので、そんな英語も理解できるようになりたいなとも思いました!

 

大学時代に自分の英語を指摘された時は「えーっ」と思いますが、英会話を見直すきっかけを与えてくれた教授には今では凄く感謝をしています。

 

英語を学習中の方は是非今の勉強を頑張ってもらって、既に英語が出来ている、または帰国子女/留学生の方は、自分の英語を1度見直すキッカケになればいいなと考えてます!一緒に頑張っていきましょうー。

 

それでは、また(o^^o)